スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ギャン

しばらくビリーの日記です。あっ間違えた。
しばらくぶりの日記です。


ちょっと入院してました。


病名は…  ギャンです。あっ間違えた。
ガンです。


幹部は敵襲したので大丈夫だと思います。あっ間違えた。
患部は摘出したので大丈夫だと思います。


現在ケイカカンサツチュウですが、治りやすいギャンらしく、命に別状はないそうです。
よかったよかった。

隊員岩井受け付け虫です。あっ間違えた。
退院祝い受け付け中です。
スポンサーサイト

カウボーイビバップ

久しぶりにみたであります。

映画版は初めてやけど。
いや~やっぱりボンズはすげーな。

ストレンヂァもみるかなぁ。

映像もさることながらシートベルツの曲はホントにセンスが好きだ。
なんといっても佐野康夫サマ。
一万年かかってもあのかっこよさには届きません…


そしてまたまたノドがイガイガイガ…
季節の変わり目やしかなぁ?

megane

雑記

もうすぐ大江戸ロケットが終わってしまう…

悲しい…

サントラがどこにも売ってない…

悲しい…なぜだ…
カウボーイビバップばりのクオリティのはずなのに。
コレはネットで買えってことやな。

なドロが終わってキミキスが始まったなー。

あの枠はあぁ言う萌え枠になっているのか…
アニマルで先読みだっ。
そこでCMしてる平野綾…やっけか。
歌って踊れる可愛い声優さん。
最近の声優さんは顔も良くないといかんとは…大変やねぇ…でもあんまり中の人が出ずっぱりになるのもね…キャラクターよりも声優さんのイメージが強くなるのもね…

やっぱり視聴者は夢を見ていたいのだ。

同じ顔出すならKOT○KOより断然平野嬢だがアヴリルとかクリスタルマイヤーズとかを意識しまくってるのが何となく大人の事情を感じさせている気がするのは僕だけではないはずだっ。

世の中には色んな大人の事情と権力と欲望がカオティックにひしめき合っていて一皮剥けばペロンと中身が見えて来たりする事もある。
この文章を読んでいるモニターを外せば中にはグチャグチャと色んな基盤が覗けるのに似ている。
望まなければ取り繕われた美しいイメージに囲まれて一生を送るコトもできるだろうけど。

きっと真実はもっと複雑でグロテスクで愉しくて美しいのだー。

B-waveと大江戸ロケット

B-Waveいってきました。

いつもどおりのユルイカンジになってしまいましたが。

う~ん…

常に面白いネタを考えとかなあかんなぁ…

パーソナリティーは萌えボイスが魅力的(と僕が勝手に思っている)なmioさん。

口下手な我々を見事にフォローしてくれました。

ありがとうございますm(@@)m


萌えといえば土曜の深夜は秋葉原な僕にとって

うはうはなのです。

最近のお気に入りは大江戸ロケットであります。

いや~カワイイナァ…ソラタソ…*・゚゚・*:.。..。.:*・゚(@´∀`)o゚・*:.。. .。.:*・゚゚・*!!!!!

時をかける少女について語る

いやーよかった!

青春!

タイトルしか知らんくてもっとこう、「戦国時代にタイムスリップして信長と一騎打ち」!みたいなチャンバラモノと思ってた。

でもなんか角川全開でよかった。

貞本画もあっさりタッチでマッチング。
エヴァンゲリオンとかナディアとかのブラックなイメージを微塵も感じさせない清涼感がすばらしい。
ハリウッドスターとかって1つヒットをとばすとそのキャラクターのイメージを変えるのがすごく難しいらしい。

マンガ家も似たようなもんじゃなかろうか。

でもアニメ化するとキャラクターの動き方とか中割りは全然違うアニメーターが担当したりしてるから同じ原作者でもスタッフによって全然違う演出になったりするんよね。

そこらへんはすごく秀逸と思った。モブとか脇役、あと引きのシーンの小さなキャラクターの動きとか特に。色数を抑え目にしてる分、動きがすごくリアルで説得力あった。なんというか的を得た描き方。きっとスゴくベテランなアニメーターさんが担当してるんやろうな~。
背景美術とかもモノ凄くて画集欲っし!とか思ったら番組プレゼントで背景美術画集がww

欲っし!!

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
twitter
管理者ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。